" "

その気になれば還暦過ぎてたって起業できる

50歳でNZ留学・60歳で起業 実践しているのは地味にコツコツ

NZでもハンドメイドを楽しんでいました

time 2018/10/26

NZでもハンドメイドを楽しんでいました

昨日は山小屋で対面コンサルをしてもらった起業家ばぁばnanaです。

山小屋を「今思い返しても、あのお家は可愛すぎる!」とチャットワークで誉めてもらいました。
主にハンドメイドをするために山小屋に通っていた時が多かったので、ミニチュアとか、テディベア、ドールハウスなど自分が好きなものであふれています。

テーブルや飾り棚も、25年以上前に購入したものですが、こだわって選んだもので、あの時に購入して良かったなと思っています。

NZに留学していた時も時間があるとハンドメイドをしていました。
Spot lightという手芸品やさんがあって、そこが大好きでした。
手芸用品だけでなく可愛い食器なんかもあって、毎回そこに行くのが楽しみだったな。

パッチワーク用の布を何種類か買ってテディベアをいっぱい作って、日本に帰る時にお世話になった方々にプレゼントしたのもいい思い出です。

ある日の日記が見つかったのでご紹介します。

スポンサーリンク


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三件目のホームステイに移ったのは、8月のはじめ。ホームステイマザーはEUNICE、9月で75歳になった素敵なご婦人です。結婚式の写真を見せてもらったら、ふっくらとしてとてもかわいい花嫁さんでした。そして着ているウェディングドレスや帽子など手作りだと知ってビックリ。今は目の調子が悪くて縫い物など細かい作業は出来なくなってしまったと少し寂しそう。私も手作りが大好きなので話も弾んで、共通の話題があって良かったなーと一安心。時間もたっぷりあるので何か手作りをしようと思い、EUNICEに「SPOT LIGHT」という手芸屋さんに連れて行ってもらった。何日か前に近くのLibraryでパッチワークの本を借りていたので、パッチワークをすることにした。これなら自分の部屋でもチクチクできるからね。それと英語の学校へ行く時に教材を入れるカバンがなかったので手提げのバッグを作ることにした。黄色を基調に花柄の布を何種類か買って、パターンを考えさっそく作業開始。私の性分として、作りはじめるとキリのいいとろこまでやらないと気がすまない。出来れば一日で仕上げてしまいたい。結果、あまり凝ったものは作れないんだけど、出来上がったバッグをさっそくEuniceに披露すると「You are clever.」と褒められた。

ニュージーの人はやたらとclever、beautiful、gorgeousなどと褒めちぎってくれる。日本人の私には最初そんなに褒めなくても、なんて思っていたけど、それは決して大袈裟な表現ではないようです。
このバッグは後にEuniceへのプレゼントとなりました。使い古しで悪いけれど、彼女は見る度に「素敵ね」と言ってくれたので、日本に帰る時にちゃんと洗濯をして彼女に使ってもらうことにしました。「教会へ行く時に持って行くわ」「いつも聖書を入れているカバンが古くなっていたのでちょうど良かった」と言ってくれました。

パッチワークでバッグを作って、その生地が結構あまったので、今度はテディベアを作ることにした。
ファーのベアもいいけれど、私はプリント生地のベアが好き。ずっと前にも作ったことがあったので、それを思い出しながらチャレンジ。
パターンはLibraryで借りてきた本から適当なのをチョイス。20センチメートルぐらいのを作ることにした。
作り出すと出来上がるまでのめり込んでしまう性格は以前にも述べたが、案の定作り出すと楽しくて、最初の日に半日で2個仕上げた。


 
なかなか可愛く出来て満足。Euniceにさっそく見せる。またまた「You are clever!」と御褒めの言葉をいただいた。
生地がなくなるまで作ろうと思って、最初に裁断を全部してから、仕上げて行った。そうこうしているうちに生地は全部使ったけれど、今度は綿があまってしまったので、その綿がなくなるまで作ろうと、生地を買い足した。今度は赤系のベア。そして今度はまたまた生地があまった。なんだか、追いかけっこをしているみたいです。作りはじめて部屋に並べていくとなんとも言えず心が和むのです。

作っているうちに思い付いたのが、このベアを日本に帰るときにニュージーでお世話になった人にプレゼントしよう、と。
結局作った数は14匹。学校でお世話になったお友達、ホームステイの子供達、Eunice、Carol、そしてマリッサちゃんと私の作ったベア達はみんなのもとへと巣立って行きました。
まだ足りなくて日本に帰ってから作って送らないといけないんだけど、なかなか進みません。もう少し待っていてね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懐かしい思い出でした~。
もう一度訪れたい場所です。

いつもご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています、ぽちっと頂けると嬉しいです。


シニアライフランキング

sponsored link

down

コメントする




ご挨拶

趣味

起業家ばぁばnana

起業家ばぁばnana

50歳になった年にニュージーランドへ留学、通算1年間片言英語で過ごしました。 60歳になった年の年末に、起業。 年金に頼らず生活できる基盤を構築中です。 ひつじ年です。
いつもご訪問ありがとうございます。 ブログランキングに参加しています、ぽちっと頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

最近のコメント



sponsored link