" "

その気になれば還暦過ぎてたって起業できる

50歳でNZ留学・60歳で起業 実践しているのは地味にコツコツ

50歳でなぜNZに留学したのか②

time 2017/09/27

50歳でなぜNZに留学したのか②

長女が留学をしたいと言い出したのは、やはり姪の影響が大きいです。

交換留学をした姪のところに遊びに行ったときに丁度アメリカから一人の女の子がホームステイをしていました。

自分の目でその様子を見た長女は留学への憧れが芽生えたのです。

 

sponsored link

長女が留学したいと言い出した

 

小さい時にカナダ人の先生に自宅に来てもらい英語の勉強をしていたこともあり、英語には抵抗感はありません。

中学に入り、留学に関する資料をいろいろ取り寄せ、一つの留学機関に登録することにしました。

その時から留学準備は始まりました。

学校の英語だけでは心配ですので、ご主人がトルコ人、奥さんは日本人で英語がペラペラという方と知り合い、英会話を教えてもらうことになりました。

毎週そのお宅へ通い英会話、その他に以前お世話になった先生にピアノのレッスンを再びお願いし、(何か特技があるといいと聞いたので)モチベーションをアップしていきました。

中学3年生で留学生試験を受けましたが、その時は英会話も、生活全般も、まだ留学するには少し心許ないということで一度留学試験に落ちましたが、留学機関の計らいで、一年間ですべきカリキュラムを立ててもらい、その通りに実行して、一年後もう一度チャレンジしてください。ということになりました。

そして、高校は地元の高校に通い、改めて留学試験を受け、無事合格。

高校2年生の8月から1年間アメリカのテネシーに留学が決まりました。

 

私が50歳でなぜNZに留学したのかの核心にはまだまだ遠いです、続きはまたね。

50歳でなぜNZに留学したのか①
50歳でなぜNZに留学したのか②
50歳でなぜNZに留学したのか③
50歳でなぜNZに留学したのか④
50歳でなぜNZに留学したのか⑤

 

【7+English】~60日完全記憶英会話~ 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター
 

いつもご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています、ぽちっと頂けると嬉しいです。


人気ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




ご挨拶

趣味

起業家ばぁばnana

起業家ばぁばnana

50歳になった年にニュージーランドへ留学、通算1年間片言英語で過ごしました。 60歳になった年の年末に、起業。 年金に頼らず生活できる基盤を構築中です。 ひつじ年です。
いつもご訪問ありがとうございます。 ブログランキングに参加しています、ぽちっと頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

最近のコメント



sponsored link