" "

その気になれば還暦過ぎてたって起業できる

50歳でNZ留学・60歳で起業 実践しているのは地味にコツコツ

外注さんが一人辞めてしまいました

time 2018/09/18

外注さんが一人辞めてしまいました

外注さんの代わりに今日は一日内職していた起業家ばぁばnanaです。

今現在外注さんは5人いるんですが、そのうちのお1人から連絡があって、今回の納品で辞めたいと言ってこられました。

なんでも、娘さんからの助言で、パートに出るそうです。

確かに、内職ってそんなに儲からないですからね。

小さなお子さんがいたり、介護する人がいたり、など外で働くことが出来ないので家で仕事がしたい、という理由で内職を希望する方が多いです。

パートが見つかれば、そっちの方が断然収入はいいですから仕方ないですね。

でも、正直困りました。

これからクリスマス、年末年始、バレンタイン、ホワイトデー、卒業入学と絶対に忙しくなるのは目に見えているので、少しでも在庫を増やしたいと思っていたやさきでした。

明日、ちょっと心当たりのあるところに連絡して外注さんを紹介してもらおうと思います。

久し振りに自分で作って、楽しかったですけどね。

ボケ防止のためにも自分で作業するのもありかな。なんて思ってます。

夫にも手伝ってもらって(袋詰めなど)老後の大きな収入源ですから、頑張ります。

今日は娘が買ってきてくれた栗のパイをおやつにいただきました。

栗、大・大・大好きです。

ただし、茹でたり、剥いたりは嫌い。

もう製品になってるのがいいです。(笑)

モンブランケーキとか、栗の甘露煮とか、マロンパイね。

いつもご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています、ぽちっと頂けると嬉しいです。


人気ブログランキング

sponsored link

down

コメントする




ご挨拶

趣味

起業家ばぁばnana

起業家ばぁばnana

50歳になった年にニュージーランドへ留学、通算1年間片言英語で過ごしました。 60歳になった年の年末に、起業。 年金に頼らず生活できる基盤を構築中です。 ひつじ年です。
いつもご訪問ありがとうございます。 ブログランキングに参加しています、ぽちっと頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

最近のコメント



sponsored link